自律と自立を育むシンガポールの学習塾
学習塾KOMABAシンガポール
平日 13:00-22:30 土 9:30-19:00 日休

総合学習「日本の世界遺産(文化遺産)」

今月の総合学習のテーマは「日本の世界遺産(文化遺産)」でした。

まずは、「10分間レゴを使ってすごい建物を作ろう!」

ということで、各チームで1つずつすごい建物を作ってもらいました。

 

学年がバラバラなチームの中で、協力してみんな思い思いの作品を作ってくれました。

このせっかく作った建物を壊されたくないよね?保存したいよね?

という問いかけから、

「世界遺産って何?」

ということを考えてもらいました。

「昔から引き継がれてきたものを、未来に伝えるために、人間みんなで守っていくもの」

 

シンガポールの「ボタニック・ガーデン」やアメリカの「自由の女神」、カンボジアの「アンコールワット」など日本以外の世界遺産を少し紹介しましたが、みんな本当によく知っていましたね!

日本の世界遺産の中でも文化遺産に注目して、4~6つ紹介しました。

Google mapのストリートビューを活用しながら、

実際に「法隆寺」を見たり、

合掌造りの「白川郷」の建物の中に入って、

歴史に触れながら「原爆ドーム」の中を覗いてみたりしました。

どうして世界遺産に登録されたのかという理由を確認し、

登録されている都道府県を地図から探しました。

日本には現在、現在世界遺産は20件登録されています。(自然遺産4、文化遺産16)

これからももっと増えていくでしょう。

「昔から引き継がれてきたものを

              未来に伝えるために

                    今あるものを大切にする」

ということが今日学んでもらいたかったポイントです。

日本の地理・文化に触れて、日本人として大切にしていってもらいたいものを、

少しですが紹介しました。

私もまだ富士山に登ったことがありませんが、日本人として登っておきたい!を改めて感じました。

是非皆様も機会があれば、日本の世界遺産を訪ねてください。