自律と自立を育むシンガポールの学習塾
学習塾KOMABAシンガポール
平日 13:00-22:30 土 9:30-19:00 日休

募金貯金箱 For Me For the World

自分のために貯金しながら、世界のために募金する
家庭で寄付文化を育てる世界初の貯金箱
For Me   For the world

KOMABAでは、継続的に被災地支援・途上国支援に関わることで、子どもたち自身が世界の出来事に目を向け、同時に助け合う心を育むきっかけを作りたいと考えています。
「LA DITTA」が販売を開始する「募金貯金箱」は、自分のための貯金をすると同時に、貧困などに苦しむ世界の人々のことを日常的に意識するきっかけを作り、寄付する心を子どもの頃から家庭で育んでいくことが願いです。

自分好みにカラーリング!
張り子貯金箱
26ドル/個

イチから自分で作ろう!
組み立て貯金箱
16ドル/個

◆お問い合わせ◆
学習塾KOMABA
ご購入をご希望の方は、お申込書に現金を添えてお持ちください。
*大変申し訳ございませんが、チャリティー企画のため、現金のみでの受付となります。

KOMABA × LA DITTA

小銭を入れるたび、「世界」のことを考える

「日常の中で少しだけでも他の人の気持ちを考えられるようになったら、きっと世の中は良くなっていくはず」。そんな思いから、「Me For The World」(自分から世界へ)というプロジェクト名を付け、「募金貯金箱」の制作をスタートしました。貯金箱には、「For Me」と「For the World」の2つの小銭の入れ口があり、自分のために貯金をしておきたいときは「For Me」に、世界の困っている人々に寄付したいときは「For the World」へ、と無理なく募金をすることが可能です。「自分のため」と「世界のため」の2つの箱を分け、どちらかが重くなると傾くシーソーのようなデザインにすることで、日常生活の中で小銭を入れるたびに「世界」のことを考えさせられるように設計しています。

LA DITTA LIMITED  株式会社LA DITTA(ラディッタ)
2006年創業。インド、シンガポール、日本、欧州などでグローバルに事業を展開。ムンバイにて15万人来場のインド最大の日本のイベント「クールジャパン・フェスティバル」は2016年で開催5年、日本・ニュージーランドでは震災支援企画「オイスターフェスティバル」も運営。「日本のよいものを海外へ」をコンセプトに、昨年9月で創業10周年を迎え、今年9月インド法人が10年を迎えます。代表取締役 小里 博栄は神戸生、オックスフォード大学院卒、ヴァージングループ、ダイソンのマーケティングを経て、現在京都・シンガポール在住。山形、福島などの地方自治体のインバウンド戦略および海外進出の支援も行っています。