自律と自立を育むシンガポールの学習塾
学習塾KOMABAシンガポール
平日 13:00-22:30 土 9:30-19:00 日休

この仕事の嬉しいこと

夏休みを経て髪の毛が更にぼさぼさになってしまった永渕です。

調子が悪い日は生徒に「実験で失敗したんでしょ?」と言われるぐらいぼさぼさです。ただ個人的に髪をぐしゃっとするだけで生徒は笑ってくれるので、この髪型は気に入っています。

 

さて、今日はこの仕事をしていて嬉しいことの1つを紹介します。

先日まで夏休みの期間だったこともあって、日本に本帰国してしまった生徒や、日本の高校に合格してそちらに進学した子達が、わざわざ塾に顔を出しにきてくれました。

それだけでも究極的に嬉しいのですが、日本での生活のことや、過去の思い出話なんかを喜怒哀楽を交えながら話す姿を見ていると、立派になったなぁとシミジミしてしまい泣きそうになってしまいます。

その中でも、印象的だったのが去年の卒業生のSくんとKくんです。

一緒に夜ご飯食べに行こうかー、何食べたい?と聞くとまさかの「カエル」でした。石川塾長も何度も卒業生とご飯食べに行ったそうですが、カエルを食べたいと言われるのは初めての経験だったそうです。それが今回2人も別々の日にカエルを希望するというミラクル・・・笑

しかも2人とも美味しい、美味しいと食べるので、こういう子達はそれこそどこの国でも逞しく生きていけるんだろうなと、また折角シンガポールという海外にいるのだから、ぜひ食べたことない生徒にはチャレンジしてほしいなも思いました。(ちなみに講師陣はカエルを含めた現地食を大抵バクバク食べることができます。)

 

日本での話は楽しいこともあれば、辛かったり大変だったりする話ももちろんありました。ただそこの愚痴を言うだけではなく、できるだけ学校生活が面白くなるようにチャレンジしてみたり、勉強を頑張ってみたり、部活動を頑張ってみたり、音楽を頑張ってみたりと、頑張ってみる場所は学校ではなくどこでもいいので頑張ってみてください!そしてまた報告しにきてくれることを僕は楽しみに待っています。どんなに忙しくても連絡を貰えれば、できる限り時間をあけて待ってますよー!

 

永渕