自律と自立を育むシンガポールの学習塾
学習塾KOMABAシンガポール
平日 13:00-22:30 土 9:30-19:00 日休

お金で買えないもの

どうも、先日オーチャードロードで野良猫を見つけました永渕です。彼はキラキラした眼差しで私を見つめてきました。隣を通ったときにはニャーという鳴き声も。辛抱溜まらん!!と思いながらも、一度触ってしまうと二度と離れられず連れて帰ってしまうので、唇を噛み締めて我慢ッッッ!

・・・でももう一度だけ見よう、もういなくなってるかな?と思いながら、振り返るとーーーー目と目がcome across!!これは運命の出会いかと思いましたが、歯を食いしばり心を鬼にして立ち去りました・・・。翌日また会ったときには逃げられました・・・。元気にしてるといいな。

さて、今回もニュースネタではありますが、こんなお話を。

http://news.livedoor.com/article/detail/15638111/

内容としては、ユニクロが34周年の感謝を込めて無料でアンパンを配布したところ、そのアンパンをフリマアプリに出品する人が多発したというニュースです。

フリマアプリを巡っては、お金を出品したりなどの事件も過去にはありました。更に私個人がムカついたのは、甲子園の土が甲子園の季節に、たくさん出品されたこと。

・・・・・・いやいやいや、

なにか感覚がずれている気がしてなりません。この世には、売買できないもの、売買してはいけないものがあって然るべきかと私は思うのですが、みなさんいかがでしょう。

その人が得た物なので、それをどうこう意見する立場にはないことも分かります。しかし、感謝の意味が込められたアンパンや、高校球児が常に夢見る甲子園などが売り物になっていいのでしょうか。

日本だけなのか、世界もなのかは定かではありませんが、変なニュースが多いこの頃だなと思ってしまいます。先日のブログにも記載したようなハッピーなニュースが増えてほしいですね!今日はここまでです。

ではまた!

永渕