自律と自立を育むシンガポールの学習塾
学習塾KOMABAシンガポール
平日 13:00-22:30 土 9:30-19:00 日休

KOMABAの総合学習

KOMABAの「総合学習」

なぜ学習塾で「総合学習」に取り組むのか?

2020年度大学入試改革に伴う日本の大きな教育改革は着々と準備が進められています。これまでの最重要評価課題であった知識・技能に加え、思考力・判断力・表現力が試されることが決められており、戦後最大の改革となるだろうと言われています。 しかし一方で、学校の教育現場がそのために取り組まなければならないことは山積し、実際の指導にどこまで生かすことができるか、という不安も膨らみつつあります。KOMABAでは、子どもたちが「主体性」を持ち「多様性」を受け入れ「協働性」の中で問題解決を図る授業をいち早く取り入れ、数年後の入試のみならず未来に必要な確かな力の種をまいていきます。

KOMABAの総合学習が
NHKの番組で紹介されました!

KOMABAの総合学習がNHK番組「これでわかった!世界のいま」にて紹介されました!

取材では「自然災害と日本」というテーマの総合学習が取り上げられました。KOMABAでは、毎年必ず、東日本大震災が起きた3月に合わせて、被災地の状況を伝えたり、自然災害に関する防災教育に努めてまいりました。これは、海外で生活する子どもたちに、普段実感のしにくい日本の災害への理解を深め、いつか日本へ帰り、いつ起こるか分からない自然災害に直面したときの「生きる力」につなげてもらいたい、という思いからです。

今後も、様々なテーマで、受講してくれる子どもたちの未来に少しでも繋がる「学び」を与えたい、という思いで「総合学習」を続けてまいります。

●小学生低学年
〔国語・算数基礎クラス小1~小3/国語表現クラス小1~小3〕

月に1回程度(講習会期間を除く)、様々なテーマに沿った「総合学習」を学年合同で実施します。「日本の地理」、「理科の実験」、「日本の文化」など、普段なかなか時間をとって学習できない課題に取り組みます。楽しく、深く、海外では機会の限られた「学び」の時間を、講師と生徒が一体となって創りあげていきます。

過去の実施例はこちら

●小学生高学年
〔国語・算数基礎クラス小4~小5/国語表現クラス小4・国語活用クラス小5・小6〕

月に1回程度(火曜日と木曜日を隔月交替/講習会期間を除く)、様々な学習テーマに沿った「総合学習」を学年合同で実施します。単に知識を身につけるだけでなく、自ら考え、試行し、そして互いに協力し合いながら「学び」を主体的に進める力を養います。塾での学習を更に楽しみ、教科別学習では得られない思考を深めていきます。

過去の実施例はこちら

●中学生
〔中1~中3 ※後期は中1・中2〕

1ターム(2回の授業)ごとに共通の学習目標を設定し、様々な学習テーマに沿った「総合学習」を学年合同で実施します。数値では評価できない社会で豊かに生き抜くために、知識を活用・応用させる実践的な力をつけ、総合的な学習力にかえていきます。「学び」に対して能動的になり、一人ひとりが主人公として授業を組み立てていきます。

過去の実施例はこちら

総合学習の様子は講師ブログでもご紹介しています。 ぜひご一読ください。